地質地盤の専門家向けデータベース「G-SpaceⅡ」


Kiso-Cloud(基礎地盤コンサルタンツ株式会社提供)とサービス連携しました。

G-SpaceⅡは、日本全国のボーリング柱状図(国内最大規模の約36万本)をはじめ、地質地盤や土地、水、環境に関する情報を集約した、専門家向けのデータベースです。

●G-Spaceで閲覧できるすべてのサービスは<こちら>

●お申し込みや料金については<こちら>








≪ご活用頂いてる主な業種≫
地質ボーリング調査、住宅地盤調査、地盤改良、災害リスク評価、土壌汚染調査、建築構造設計、不動産評価


お知らせ


2018年8月24日 Ver.1.36.05 をリリース


土壌汚染対策法 要措置区域等データ更新しました。


2018年7月27日 Ver.1.36.04 をリリース


土砂災害警戒区域を更新しました。
自治体の液状化ハザードマップへのリンクを更新しました。
土壌汚染対策法 要措置区域等データ更新しました。

2018年7月17日 Ver.1.36.03 をリリース


ボーリングデータ(関東・東北・滋賀・長崎・鳥取・福井)を追加しました。


2018年7月5日 Ver.1.36.02 をリリース


治水地形分類図のエリアを拡大しました。
土壌汚染対策法 要措置区域等データ更新しました。


2018年5月18日 Ver.1.36.01 をリリース


PRTR情報を更新しました。
自治体の液状化ハザードマップへのリンクを更新しました。
土壌汚染対策法 要措置区域等データ更新しました。


2018年4月12日 Ver.1.36.0 をリリース


浸水想定区域レイヤーを追加しました。
都道府県地価情報 H30データを追加しました。
土壌汚染対策法 要措置区域等データ更新しました。



2018年3月26日 Ver.1.35.0 をリリース


ボーリングデータ(関東・東北地方)を追加しました。
土壌汚染対策法 要措置区域等データ更新しました。
自治体の液状化ハザードマップへのリンクを更新しました。
治水地形分類図のエリアを拡大しました。
リニアメントの表示が全国対応になりました。
土砂災害危険箇所・警戒区域レポートができました。
深井戸データ処理システム『MOLE WELL DB Pro.』をリリースしました。


2018年2月20日 Ver.1.34.03 をリリース


ボーリングデータ(関東・東北・中国地方)を追加しました。
土壌汚染対策法 要措置区域等データ更新しました。






すべての更新履歴はこちら



データ閲覧サービス

おすすめコンテンツ